TOTOウォシュレットテクノ株式会社TOTO WASHLET TECHNO LTD.

MENU

高品質のこだわり

ウォシュレット製品生産の流れ - 土岐工場 -

成形棟

工場内の成形棟にて、ウォシュレットの部品を製造しています。

成形棟イメージ写真

3種類7機の射出成形機と取出機により、フルオートメーションの24時間生産しています。

成形棟イメージ写真

お客様にご満足していただけるよう、全数目視検査を行い、最高品質の生産を目指しています。

組立棟

成形棟にて作製されたウォシュレットの部品を、ひとつひとつ丁寧に組み立てていきます。

組立棟イメージ写真

毎日の「使いやすさ」を追求し、作業者1人ひとりが 400点もの部品を組付け、最高品質を造りあげていきます。

組立棟イメージ写真

検査工程では、高い技術を持った専門スタッフが、キズや機能を入念に検査し、品質を保証します。

組立棟イメージ写真

安心と高品質を搭載したウォシュレットをお客様のもとへ搬送します。

高品質のウォシュレットをお届けします。

30年前に誕生したTOTOウォシュレットは、時代とともに進化してきました。

私達の設計・製造したウォシュレットは、現在世界40カ国以上に普及しており、出荷総数 3000万台を超える技術商品へと成長を遂げました。
これからも、常にお客様のニーズに対応しながら更なる進化を続けていきます。

TOTOウォシュレットイメージ写真

ものづくりトップに戻る